2015年11月21日

ポケモンXY&Z編第1話『Z爆誕! カロスに潜むもの!!』

遂に待望の新章がスタート!カロスリーグ挑戦の為、最後のジムのあるエイセツシティを目指し旅を続けるサトシ達。休憩中のサトシ達が出会ったのは、ポケモン図鑑にデータの無いプニプニした謎のポケモン!?もしかして新種のポケモンかもと大興奮するサトシ達だったが、突如として謎の一団が襲い掛かってきて!?
『アニメポケットモンスターXY&Z これまでのおはなし 2015.10.29 より』


本編よりオープニングの感想の方が長いってどゆこと……。



◇オープニング
このオープニングを見て、いったい何人のアニポケファンが悶えたのだろうか。

なにこれすっげぇえええええぇえやっべぇえええぇぇえぇちょうかっけえぇええぇぇえええっっ!!!!!!!

もう松本さんありがとう佐香さんありがとうアニポケスタッフありがとう……!
歌も曲も映像も熱い…熱すぎる……!
放送直後はすぐに見返すことはできなかった。ええ、見返すと確実に死ぬわこれ。
あとCMを挟まずに本編に入るのもだめだと思う。回復する時間をおくれ…!

――さて、オープニング映像で気になるのが、当然サトシとゲッコウガ。
特にサトシ、しょっぱなからイケメン面していると思ったら、泣き お っ た 。
うおおおお……マジで? マジで?! と、こちとら大パニックになるじゃないか!
実はサトシって泣きそうになることはあっても、実際に泣いている印象は薄いんだよね。
それこそ最初期、無印編では悔し涙とか流してた…ような…気が…いやちょっと昔のことが思い出しにくくて…。
てかカロスになってからは「頼れるお兄ちゃん」ポジションになっちゃってるから、よけいに動揺がががが。
でも、本当に本編でサトシが泣くようなことが起きるんだろうか?
映像だとゲッコウガがサトシを見限るように見えるんだけれども、なーんかそうじゃないような。
ゴジカさんの話を聞いた後だと、ゲッコウガがサトシを見限るようには思えないんだよなぁ。
しかしゴジカさんは「試練がある」とも言っていた。
やっぱり、ゲッコウガがメガシンカできないことでひと悶着あるんだろうか?
その葛藤を乗り越えたら、サトシゲッコウガへと姿を変える?
それともサトシゲッコウガになったことで、なにか試練が生まれるとか?
うーん、このあたりはまだ何とも言えないよなぁ……。

あと気になるのが、最強メガシンカ伝説の主人公・アラン。
当たり前のようにフレア団側にいる姿を見て、オラ、わくわくすっぞ!
きっと何度かバトルした後、サトシたち側になるんだろうなぁと思うとなんか楽しい。
そしてついに1話ラストでサトシたちとすれ違ったわけだけど、次に会うときはどんな状況なんだろ?
メガシンカを追い求めるアランと、メガシンカするポケモンを持たないサトシ。
たぶんアランって、最初はサトシのことをバトルする相手とは認めないと思うんだよね。
仮にバトルしたとしても、四天王パキラさんを倒した彼の方が強いし勝つだろうし。
でも今のサトシって、相手のバトルスタイルを否定する子じゃないんだよね。
だからアランのメガシンカ最強! って考えは認めちゃうような気がする。
メガシンカじゃないとバトルしない! とアランが言うと怒るかもしれないけどな!
認めたうえで、でも「自分はこうだ!」とメガシンカじゃないバトルスタイルを見せつけてきそう。
そういう意味では、アランよりもサトシの方がずっとずっと強いと思うんだ。精神的に。
(もう本当にDP編のシンジさんの影響力ハンパないっすよ)
ところでアランとバトルってなると、メガリザードンX対メガリザードンYが見たいっていう願望がある一方、
いまのカロスのメンバーでこの局面を乗り切って欲しいっていう思いがあって、どないしたらええんやろ……
てかAct4ラストでめっちゃ殺伐とした表情をしていたけれど、そんな場合じゃないよ!
マノンとハリさんがどう考えても人質状態なんだよ、早くそのことに気づいてー!
マノンもいつかオープニングに出てくれるよね…?

そしてウルップさん!
ついにシルエットじゃない姿を拝見できたー!
おお、優しそうな顔しているなぁと思った瞬間、すごく厳しい視線をこちらに向けるのがたまんない。
明らかに強敵ボスオーラを放ちまくっているけれど、うん、当然強いんだろうな……。
原作だとフレア団のごたごたが終わった後でジム戦だけど、アニメではどのタイミングだろう?
個人的には事件解決してなくて時で、サトシたちの試練の打開となる人になってくれたらおいしい。

ちなみに個人的な話ですが。
放送終了後、即iTunesに駆けこんでダウンロード購入しました。ええ、ループ視聴しまくってます。
いま再生回数は447回です。もちろんダントツです。


◆フレア団
ついに登場したフレア団……いや本当に登場できて良かったよ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
最強メガシンカ伝説でフラダリさんが出ているとはいえ、プラズマ団のことがあるからドキドキしてたよ…!
で、アバンでは顔を隠していたのに、ラストでは思いっきり顔出ししている代表に吹いた。
ちょww正体ばらすの早すぎだろwwwと草をはやしていたけど、よくよく考えればもうOPでばれてたね。
クセロシキさんはもちろん、他の科学者メンバーも登場。
ぶっちゃけ原作では影薄…じゃなくて活躍が少な…じゃなくて……うん、ごめん、あまり擁護できない…。
ええっと、原作では特に大して目立っていなかった彼女たちのキャラがすごく良い!
お互いあまり仲が良くないってのがね、もうツボっす。そしてそれをよく思ってないクセロシキさんも。
今回、ジガルデたちを逃がしてしまったけれど、今後どんな手段を使ってくることやら。
ところでパキラさんはフレア団として登場することはあるんだろうか?


◇プニちゃん
またの名をZちゃん、もといジガルデさん。
今回明かされた情報によると、Z1とZ2の二つのコアが存在する。
んで、Act4でハリさんのおかげで脱走し、ユリーカにプニちゃんと名付けられたのがZ1。
1話アバンとラストで姿を見せていたほうがZ2ってことね。
この二つが合わさると、OPで見せたどっかのロボットアニメ出てきそうな子になるのね。
セルだの10%だの50%だの聞くと、この子は本当にポケモンなんだろうか……?
と考えちゃうけど、そういえばフレア団もポケモンっていう扱いをしてないよねー。
サトシたちが「ポケモンを返せ」と言ったとき、「ポケモンってwww」と言わんばかりに鼻で笑ってたし。
何を考えているのか、ちょっと図りかねるところがあるんだよな。
でも、サトシたち、特にユリーカと接しているうちに感情が出てくるのかと思うと、こう、おいしいよね。
しかし鳴き声が嘔t…いやなんでもないっす


◆ショータ
OPでジュカインに進化確定おめでとう!
ジムバッチ集めも順調で、着実に実力をつけているよね。
正直、アランよりもショータの成長速度っぷりの方が脅威かもしれない……。
本当に素直で人の話を聞く彼だからこそ、あの伸びっぷりなんだろうなぁ。
今はまだ、サトシよりもバッチの数が少ないけれども、いつかメガシンカできるようになったら。
ひょっとしたらサトシを追い抜いてしまうんじゃないんだろうか、と割と真剣に考えている。
ちなみに、サトシとジムバッチは何個集めたとか、このジムはこんな感じだったとか、
そういう情報交換している場面は大変楽しかったです。
サトシとショータに限らず、きっと仲良くなったトレーナー同士で、情報のやり取りをしているんだろうな。


◇ユリーカ
今からプニちゃんとのお別れの場面を想像してしまい、むせび泣く小日向さんがいます。
だって最初から気に入って、毎日お世話をして、謎の組織から守って――愛着がわかないわけがない。
きっとプニちゃんも次第にユリーカに懐いていくんだろうなぁと思うとだな、うん絶対に泣くわ。
そしてXY&Z編の主人公は彼女だとも思ってます。
いや、サトシも主人公だと思っているよ。ゲッコウガの件もあるし。
外伝の主人公であるアランだって、XY&Z編が本当の終着点だと考えれば、彼もまた主人公だと言える。
でも、伝説のポケモンと知り合って、仲良くなって、彼を守るために戦ってという展開を考えちゃうとさ。
間違いなくユリーカは主人公なんだよね、うん。
というか、別れを経て成長するとか超王道じゃん…ファンタジー主人公とやっていること変わんないぜ。
(つまりプニちゃんはヒロインポジション…あ、違和感がない…!)
そう考えると、ED曲は彼女が担当ってのは、すごく当然のことだと思う。
あと回を重ねるごとに、かないみかさんのユリーカボイスに違和感が消失してる。さすがプロ…!


◆ロケット団
大きな陰謀に巻き込まれるのは、何もサトシだけではない。
むしろ巻き込まれてください、そして思いっきりひっかきまわしてください。
トリックスターとしてフレア団の計画をガンッガン邪魔するのかと思うと、うん、胸熱だわ。
ぜひプニちゃんを付け狙う第三勢力(どっちというとサトシよりだけど)として活躍してほしい。
ところで、今回は駅弁同盟は結成しないんだろうか?
原作では(殿堂入り後だけど)フレア団のイベントにハンサムさん登場しているし。
アニメでも登場しそうな気がするんだけどなぁ。というか、個人的にもう一回見たいんですよ駅弁同盟!
そして原作ではできなかった、あの人の逮捕というのを見てみたい。



◇デデンネ
マスコットキャラ地位といつもの定位置(ポシェット)を奪われたデデンネ先輩の未来や如何に!



◆I LOVE ピカチュウ!
なんか新コーナーが始まったぞ
どことなく、原作におけるテレビ番組っぽいノリだな。というか、むしろそれが元ネタ?
タイトルコールの前に他の番組名が見えたから、きっと毎回コーナーの内容が変わるんだろうなぁ。
(ポケモンアンビリーバボー、明らかに他局ネタだけど大丈夫なんだろうか…?)
で、サトシのピカチュウがいかに可愛いかと語っているんですが。
ぶっちゃけDP最終回の映像が流れた瞬間、いろいろと頭から吹っ飛んだ。
……お、おおおおまさかの過去映像を映しちゃう?! 映しちゃうの?! いいぞもっとやって‼
そして一発で「あ、これはDP最終回の冒頭シーン!」と気づいた自分、この記憶力を別のことに使いたい。


◇オーキド博士のポケモンホロキャスター
そしてまさかの川柳コーナーリストラ
結構長いことやっていたよね、それこそBW編はもとより、無印編の時からやってたよね?
BW編でロケット団を登場させない回を作ったのと同じぐらい、めっちゃ衝撃的だったわ…。
とはいえ、コーナーの一部としてたまに復活する…のかな?



次回!
トライポカロンの練習をしていたセレナとイーブイの目の前に、一匹のポケモンが現れて――。

XY&Z編第2話『熱血ハリボーグ! 狙われたプニちゃん!!』

タイトルだけ見ると、ハリボーグがプニちゃんに求婚するみたいな感じだよね。
posted by 小日向 あさひ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想【XY&Z編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック