2009年07月21日

心のアンテナ

明日は世界的天体イベント、皆既日食の日。

私が住んでいる地域も、「部分」だけど日食が見れる! わけでして。
結構、前々からテンションがあがっています。
見れるかなー見れるといいなー。
……明日は『くもり』とか予報では言ってるけど、あえて気にしない方向で。


みなさま、こんばんは。
昔から天体大好き、小日向あさひさんです。
数学が得意だったら、天文学の道も考えていただろうなー。


さてさて。
本日、『アルセウス 超克の時空へ』を観てきましたー!!
前情報をほとんど仕入れず、ほぼ真っ白な状態で映画館に行ったので、
始終ハラハラドキドキしっぱなしでした。
ええ、面白かったです!
「ディアパル三部作」の中では、この話が一番好きかもしれぬ。
ネタバレにならない範囲で言うと……。
やはり美輪さんは神だったですかね。
あ、あとEDは最後まで見た方がいいですよ、とだけ言っておく。

それにしても。
アルセウスとミュウ、どちらが先に誕生した存在なんだろうか。
個人的にはミュウだと良いなぁ。
posted by 小日向 あさひ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ 感想【劇場版】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック